高く買取してもらえるコスメはこれ

高く買取してもらえるコスメはこれ

コスメ、化粧品の買取をしてもらう際に、あらかじめどこのメーカーなら査定額が高いのか、そういった情報を知っておくととても便利ですよね。もしそのメーカーを持っていて手放してもいいというのであれば、利用すればお金になります。

査定額が高いメーカーはどこなのか

査定金額はメーカーによっても違いますが、資生堂やシャネル、カネボウやMAC等大手のメーカーの場合には高く査定してもらえることが大半です。ちょっとマニアックなメーカーやマイナーなメーカーであっても、買取してもらえますが、定価が1000円以下の商品は1アイテム5点以上出さなければいけないなど条件があるサイトもあります。

コスメはなんでも高値で買取りしてもらえるのか?

コスメはなんでも高値で買取りしてくれるのかという点ですが、メーカーを問わずパウダーファンデーションは査定額が一番高いといってもいいでしょう。その次にリキッドファンデーション、フェイスパウダーやチーク、フェイスカラーやアイブロウ等も高値で買取をしてもらえます。トータルで見て高値で査定をつけられるのは粉ものです。なぜなら見て残量が明確に確認することができるからです。色等は特に関係なく査定では量が関係しています。グロス、マスカラは量がわかりにくいので、未使用だと絶対に言い切れる場合には査定の対象になりますが、未使用ではない場合にはほぼ値段がつかないこともあるので、持っていたほうがマシということもあります。口紅の場合も未使用と、中古の値段の差は大きいでしょう。

基礎化粧品の買取について

基礎化粧品の買取は基本は未使用1年以内が一番高く買取してもらえるのですが、3年前だったとしても買取は可能で、値段的には美容液、乳液、クリーム、化粧水、クレンジングの順番で値段が違います。

関連する記事